健康づくり教室

こんにちわ。
ATARU中田です。

現在行っている、「健康づくり教室」の写真を撮ってきました(^^♪
大きな体育館で行っているので、とにかく大変です(笑)

毎回テーマを決めて90分間の運動を行ってもらいます。
この日のテーマは「体幹トレーニング」でした。

まずは準備体操から( `ー´)ノ
だんだん暑くなってきたので、準備運動から皆さん汗をかきます(笑)

ちょうどこの写真は「プランク」をしているところです。
年齢のばらつきや、体力のばらつきもあるので、一人一人に応じた強度で行えるようにしています。
写真にはありませんが、何種類かのトレーニングをやってます。

それから、立位でのスクワット!!!
この日はワイドスクワットでした。
一般的に知られている骨盤幅のスクワットよりも、この方が内転筋を刺激しやすく、腰や膝の負担も減らせるので、
高齢者や体力に自信のない方にはおススメです(^^♪

体幹を刺激した後は、「歩行訓練」です。

トレーニングするのは簡単ですが、それを日常動作に繋げることが大事です。
背筋を伸ばし、足を大きく前に出し着地はかかとから、腕をしっかり振る!!!

簡単そうで以外に難しいんですよ~。

最後にエアロビクス。

エアロビクスには多方向への動きが含まれるため、よりスムーズな身体の動きが求められます。
最近、フィットネス業界で主流となっているダンスエアロのように、振り付けを楽しむことも良いとは思いますが、
日常動作に必要な動きを身につけるためにも、振り付けではなく、場面に応じた体の動かし方を実践しています。

 

実際に、運動前と運動後に「開眼片足立ち(バランス)」をしてみると、運動後の方がしっかりと立てています。
つまり、体幹トレーニングやエアロビクスを正しく行ったことで、立位バランスが向上したということになります。

このような感じで90分の講座を行っています。

参加者の皆さんも、しっかりと動いて汗を流してくれます。
時には「疲れたぁ~」「もうでき~ん」なんて、弱音も吐きますが、
終わるころにはスッキリとした顔で帰ってくれます(^^♪

来週はどんなテーマにしようかなぁ~(^^♪

-スタッフブログ