介護予防主任運動指導員養成講座で、中田は笑いを提供して帰りました。(笑)

おはようございます。

ATARUマネージャーです。

 

さて、、、、、中田の3週間東京暮らし。
電話で何度も笑わせてもらいました。

 

突然ですが、中田の第一印象って「おバカ」に見えますか?笑
私も、中田に出会った時に思ったのですが(←ヒドイっ)
よく、おバカに見られるそうです。

 

これは、本人も自覚をしていて、日頃から「そんなに勉強できなさそうなのかなー。」
なんて、怒ることもなく、悲しむこともなく、のんきに呟いていました。

私の父に「中田くんは懐が深く、頭の回転が速い。負けて勝つタイプ」と言われ、
妻としては、第一印象はすっかりと忘れ、安心して結婚したのですが、
世間一般には、やはりおバカだと思われていたことが、介護予防主任運動指導員養成講座で判明いたしました!!!

講義に何度かグループワークがあったそうな。
このグループワークではグループ内で意見交換し、それを各グループごとに発表する形式だったそうです。
誰が発表するかジャンケンだったそうで、見事に負けたそうな...(笑)

実は。。。。この時。。。グループ内には不穏な空気が流れていたそうで。
「中田さんは、ちゃんと。。。しゃべれるのだろうか。。。。」
「本当にこの人で大丈夫なのだろうか。。。。」
(こういう空気は読めたそうですよ。)

しかし、皆さんも予想は見事にいい意味で?裏切られました。
実は、発表は大の得意なんですよ。(そりゃ、15年もやってりゃね)
グループ内で出ていなかった意見も発表したんですって。(本人談ですよ。あくまで。)

そして、講義が終わり中田主宰の懇親会へ。
その時言われたことに、爆笑ですよ。
「中田さん、ちゃんと皆さんの言うこと聞いていたんですね!わかりやすかったです。感動した!
ちゃんと発表できるかなーって内心ヒヤヒヤしながら聞いてたんですよ!すごいですね!」

って。(笑)
多分、おバカに見られてたギャップですよね。(笑)

こんなことが1度ではなく。。。何度か続いたそうな。

 

そして、多分調子にのった中田は、
その後もグループワークでは、発表役をしていたそうですが、
ふと、中田は思ったそうです。
「僕ばかりが、発表役をしていたらみんなの勉強にならない。」と。。。。(調子に乗り過ぎやろっ)

そこで、提案をしました。
「じゃんけんで、発表役を決めませんか?」と。。。。
6人ぐらいのグループだったそうですが、見事に言い出しっぺの中田が負けたそうな。(爆笑)
じゃんけん弱っ。

 

あー、こういう所がおバカなのか。。。。まっ、いいか。面白くて。
多分、グループのみなさんに笑いも提供できたでしょうよ。

 

※これだけ笑いながら書き続けてなんですが、
養成講座内ので、「実際に講義を行う」カリキュラムでは分かりやすいと評価も高かったそうです。
どうぞ安心してご受講くださいませ。笑

 

-スタッフブログ